☆ 麻酔科学講座からのお知らせ

2018年度

当講座の川上正晃助教の「Role of G protein‐coupled receptor kinase 2 in oxidative and nitrosative stress‐related neurohistopathological changes in a mouse model of sepsis‐associated encephalopathy
(doi: 10.1111/jnc.14329.)がJournal of Neurochemistry Volume 145, Issue 6 p474-488に掲載されました。
(7/3)


 

「富山大学麻酔科専門研修プログラム(2019年度版)」を公表いたしました。(4/17)

学生教育に「周術期管理学」のスケジュールを載せました。なお、試験は6月18日(月)2限に行います。(4/17)

2017年度

新刊(3月)
「メカニズム探検ツアーにようこそ! ”麻酔”迷宮オデッセイ」
                     克誠堂出版(東京)

”麻酔”迷宮オデッセイ 目次
Chapter 1 …… もう一つのEther Day
    ─それは画家ロバート・ヒンクリーの物語─
Chapter 2 …… どくとるとモリリンのタコツボ探検
    ─麻酔メカニズム文献レビュー
Chapter 3 …… 〈スピン・オフ〉麻酔科探偵モリリー・
    クイーンの冒険「逆Yの悲劇」
Chapter 4 …… 魔法の蒸しタオル
    ─どくとるとモリリンの脳科学実験─
Chapter 5 …… モリリン,専門医試験を受ける

※「麻酔をめぐるミステリー」著者である当科の廣田准教授による最新作です。



 

周術期管理学試験の結果を掲示板に張り出しました。(11/6)

11月6日(月) 第2限 臨床講義室(I)で「平成29年度 周術期管理学 試験」を行います。

医学部4年生講義の日程が変更になりました。「学生教育」から確認ください。本年度の講義は9/21(木)3限から開始します。

麻酔科卒業試験の結果を掲示板に張り出しました。(9/19)

9月12日(火) 9時~ 臨床講義室(I)で麻酔科卒業試験を行います。

吉田先生最優秀演題賞受賞日本麻酔科学会 東海・北陸支部第15回学術集会(9月9日 名古屋市開催)で医局員の富山赤十字病院 吉田 雅先生が最優秀演題賞を受賞いたしました。(9/11)

麻酔科学講座では,ただいま医局員を募集しております。

2016年度

 

当講座の服部瑞樹助教の「ヒスタミンの敗血症性多臓器不全の増悪因子としての役割: H1-/H2-受容体ダブルノックアウトマウスを用いた検討」が 「第20回日本ヒスタミン学会」(11/24~25 倉敷市開催)において「Young investigator award(和田記念賞)」を受賞いたしました。

当講座の服部瑞樹助教の「Critical role of endogenous histamine in promoting end-organ tissue injury in sepsis」が Intensive Care Medicine Experimental (ICMx)に掲載されました。(11/8)

麻酔科卒業試験の結果を6年次掲示板に張り出しました。
各自確認願います。(9/16)

服部先生学位授与6月22日に当講座の服部瑞樹先生が博士(医学)となりました

日本麻酔科学会第63回学術集会(5月26~28日 福岡市開催)で釈永清志先生が最優秀演題賞を受賞いたしました。

2015年度

 

麻酔科医局は元の場所に戻りました。

[同門会関連] 本講座の同門会総会 2015は無事終了致しました。

[同門会関連] 本講座の同門会総会 2015を9月26日に開催致します。

6月23日に当講座の山崎光章教授の記事が富山新聞に掲載されました。

2015年度(富山大学附属病院)麻酔科専門医研修プログラムを公開致しました。