エコチル調査ってなあに?

今、子どもたちに何が起こっているのか

 人々を取り巻く生活環境、社会環境は大きく変わってきており、それにともない、環境の汚染や変化が人の健康などに悪影響を及ぼす可能性(=環境リスク)が増大しているのではないかという懸念があります。
 なかでも、化学物質など環境中の有害物が子どもの成長・発達にもたらす影響について、国内外で大きな関心を集めています。

グラフ出典:環境省

免疫系疾患(小児ぜん息)の増加

代謝・内分泌系異常(小児肥満)の増加

肥満傾向児:同じ性別・年齢の平均体重に対し、120%以上の体重の児童

To Page Top▲