エコチル調査ってなあに?

エコチル調査の調査内容

環境省が実施する全国調査です

正式名称は、「子どもの健康と環境に関する全国調査」(愛称:エコチル調査)です。

目的
  • 環境中の物質(とくに化学物質)
  • 生活習慣(食事、運動など)
  • 遺伝的な要因

・・・などが、子どもの成長や病気に影響を与えているかを調べます。

調査結果は、次世代の人が健やかに生活するための環境作りに役立てます

→化学物質の規制、食生活の改善等

対象地域

 全国15の地域で調査を実施しております。
 富山県では富山市・滑川市・魚津市・黒部市・入善町・朝日町の6地区に住民票をお持ちの方が対象となります。

募集期間

 2011年2月から2014年3月まで参加者を募集しました。

募集人数

 全国で約10万組のお母さんとお子さんに参加いただき、富山県では約5,600組にご協力をお願いしています。

調査期間

 妊娠中に登録いただき、出産後お子様が13歳になるまでご協力いただきます。

To Page Top▲