本文へスキップ

 富山大学 医学薬学研究部

お問い合わせTEL.076-434-7218

私たちは、公益社団法人日本柔道整復師会の寄附講座です

寄附講座についてABOUT US

寄附講座について

理学療法(柔整後療法)は、筋骨格系疾患の罹患頻度が高い中高年者のQOL向上 に重要な療法である。本講座では、圧迫(マッサージ),温熱・寒冷、および電気刺激を含む物理・理学的刺激の生体や脳に及ぼす効果を神経生理学的ならびに神経科学的に解明し,国民の福祉向上に貢献する。

Physiotherapy is effective to improve QOL of middle-aged and old people, in which prevalence of various musculoskeletal disorders is relatively higher than young people. We investigate effects of physiotherapy including compression (massage), heating, cooling, and electrical stimulation on a living body, especially the brain, by means of various neurophysiological and neuroscientific techniques to promote the welfare of the people.


研究室へのアクセススタッフ写真

富山大学 神経・整復学講座

〒930-0194
富山県富山市杉谷2630番
TEL.076-434-7218
FAX.076-434-5012
→アクセス