総会第一日目、10月16日(水)、A会場
発表日会場形 式セッション名セッシ
ョン開
始時間
演題番号演題名演者名施設名
1A脳神経外科ー整形外科
ジョイントセッション
脊髄腫瘍と頚>椎変性疾患
:より良き治療を求めて
9:301髄内腫瘍とdumb-bell type腫瘍に対する治療岩崎 喜信北海道大学医学部 
脳神経外科
1A脳神経外科ー整形外科ジョイントセッション脊髄腫瘍と頚椎変性疾患:より良き治療を求めて9:302脊髄腫瘍に対するsurgical management:特に髄内腫瘍、砂時計腫、再発例について戸山 芳昭慶應義塾大学医学部 整形外科
1A脳神経外科ー整形外科ジョイントセッション脊髄腫瘍と頚椎変性疾患:より良き治療を求めて9:303脊髄腫瘍:特に髄内腫瘍とダンベル形腫瘍の手術手技からみた合併症の忌避策小山 素麿大津市民病院 脳・神経外科
1A脳神経外科ー整形外科ジョイントセッション脊髄腫瘍と頚椎変性疾患:より良き治療を求めて9:304脊髄腫瘍手術における脊髄機能モニタリング安藤 宗治和歌山県立医科大学 整形外科
1A脳神経外科ー整形外科ジョイントセッション脊髄腫瘍と頚椎変性疾患:より良き治療を求めて9:305頚椎変性疾患:より良き治療を求めて花北 順哉静岡県立総合病院 脳神経外科
1A脳神経外科ー整形外科ジョイントセッション脊髄腫瘍と頚椎変性疾患:より良き治療を求めて9:306頚椎変性疾患による頚部脊髄症の外科治療米延 策雄大阪大学医学部 整形外科
1A脳神経外科ー整形外科ジョイントセッション脊髄腫瘍と頚椎変性疾患:より良き治療を求めて9:307頚椎変性疾患(頚部脊椎症と後縦靭帯骨化症):再手術症例の検討飯塚 秀明金沢医科大学 脳神経外科
1A脳神経外科ー整形外科ジョイントセッション脊髄腫瘍と頚椎変性疾患:より良き治療を求めて9:308頚椎変性疾患における各種 instrumentation の適応と問題点伊藤 達雄東京女子医科大学 整形外科
1A教養セミナーThe Skull14:009頭蓋骨の胎生学大谷  浩島根医科大学 解剖学第一
1A教養セミナーThe Skull14:0010ヒト頭蓋骨の進化馬場 悠男国立科学博物館 人類研究部
1A教養セミナーThe Skull14:0011日本人頭蓋の変遷:日本列島の縄文式・弥生式時代および現代に至る頭蓋非計測形質の変遷百々 幸雄東北大学医学部 第1解剖
1A教養セミナーThe Skull14:0012絵画と彫刻からみた頭蓋高橋  彬東京芸術大学 美術解剖学

[プログラムページ]
脳神経外科学ホームページへ戻る
医学部ホームページへ戻る
click here to go backto The Faculty of Medicine Home Page.

nsurgery@ms.toyama-mpu.ac.jp