総会第3日目、10月18日(金)、I会場
発表日会場形式セッシ
ョン名
セッシ
ョン開
始時間
演題番号演題名演者名施 設 名
3I一般口演頚椎(1)9:001387環椎軸椎脱臼例に対するinstrumentation斉藤 達也都立神経病院 脳神経外科
3I一般口演頚椎(1)9:001388環軸椎亜脱臼に対するMagerl法の検討尾崎 文教和歌山県立医科大学 脳神経外科
3I一般口演頚椎(1)9:001389上位頚椎不安定病変に対するinstrumentation surgeryの経験飯塚 秀明金沢医科大学 脳神経外科
3I一般口演頚椎(1)9:001390一期的に前方除圧術と後方固定術を行った環軸椎脱臼の3例小鹿山博之南東北病院 脳神経外科
3I一般口演頚椎(1)9:001391頭蓋頚椎移行部病変の術前、術後評価における3D-CTの有用性田村 昌吾神戸大学医学部 脳神経外科
3I一般口演頚椎(2)9:451392前側方椎体削開術 (ALPV 法) 後の頚椎放射線学的長期追跡結果小原  進八尾徳洲会病院 脳神経外科
3I一般口演頚椎(2)9:451393頚部脊椎症手術例の長期追跡結果中村  勉金沢医科大学 脳神経外科
3I一般口演頚椎(2)9:451394頚椎椎間板ヘルニア81症例の検討鈴井 啓史静岡県立総合病院 脳神経外科
3I一般口演頚椎(2)9:451395再手術を要した頚椎症症例の検討谷島 健生東京厚生年金病院 脳神経外科
3I一般口演頚椎(2)9:451396頚椎症、中心性脊髄損傷の臨床症状とMRI (T2-WI)所見との関連について足立 吉陽香川労災病院 脳神経外科
3I一般口演頚椎(3)10:301397脊椎疾患に対するspiral-CTを利用したCT myelographyの有用性竹内  寛国立大阪南病院 脳神経外科
3I一般口演頚椎(3)10:301398頚椎前方固定術術後における動態頚椎MRIと動態頚椎単純写真の検討岡崎 匡雄北茨城市立病院 脳神経外科
3I一般口演頚椎(3)10:301399ブタ頚椎不安定モデルにおけるハイドロキシアパタイト(HA)および前方プレート固定のバイオメカニカルな評価高橋 敏行東北大学医学部 脳神経外科
3I一般口演頚椎(3)10:301400頚髄症患者MRI-T2強調画像におけるHIAの意義柿澤 敏之山梨医科大学 脳神経外科
3I一般口演頚椎(3)10:301401脊髄髄内出血16例の病理学的検討半田  寛大津市民病院 脳・神経外科
3I一般口演頚椎(4)11:151402アパタイト椎体スペーサーとロッキングプレートを用いた頚椎前方固定術高山 昌奎琵琶湖大橋病院 脳神経外科
3I一般口演頚椎(4)11:151403頚椎症におけるハイドロキシアパタイト椎間スペーサーとプレート併用による前方頚椎固定冨永 悌二東北大学医学部 脳神経外科
3I一般口演頚椎(4)11:151404頚椎後縦靭帯骨化症(OPLL)に対する前方進入法による治療と長期予後高木 勝至埼玉医科大学総合医療センター 脳神経外科
3I一般口演頚椎(4)11:151405多椎体性頚椎脊髄症に対するexpanding laminoplasty: spinous process roofing technique森本 哲也愛知医科大学 脳神経外科

[プログラムページ]
脳神経外科学ホームページへ戻る

医学部ホームページへ戻る
click here to go backto The Faculty of Medicine Home Page.

nsurgery@ms.toyama-mpu.ac.jp