第16回日本神経内視鏡学会
The 16th Annual Meeting of the Japanese Society for Neuroendoscopy
4, 5 Dec. 2009

日本神経内視鏡学会

演題募集

1. 応募資格

発表者は当学会の会員に限ります。
未加入の方は事前に事務局で所定の手続きをおとり下さい。

事務局

慶應義塾大学医学部脳神経外科内 日本神経内視鏡学会事務局
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35番地 TEL: 03-5363-3808 FAX: 03-3354-8053

2. 演題募集期間

締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

3. 発表区分

  1. シンポジウム(一部演者指定となります)
    • 水頭症に対する内視鏡治療: 治療成績の向上とその評価
    • 新たな分野への展開: 神経内視鏡手術機器の開発
    • 新たな分野への展開: 脊椎脊髄手術への応用
    • 内視鏡手術は顕微鏡手術を凌駕したか: 下垂体手術
    • 内視鏡手術は顕微鏡手術を凌駕したか: 脳内血腫除去術
    • 顕微鏡手術における内視鏡支援
  2. 一般演題: 神経内視鏡に関連した一般演題を広く募集します
  3. 症例報告

4. 演題登録要項

UMIN のオンライン演題登録システムを使用します。演題投稿者用 FAQ のご一読をお勧めいたします。

  1. 紙媒体、CD 等の電子媒体や電子メールでの応募は受け付けておりません。
  2. オンライン登録にあたっては、ウェブページの演題登録画面をご覧の上正確に入力ください。
    • 登録に必要な情報は、発表区分、氏名、英語表記の氏名、所属、英語表記の所属、所属機関の住所、筆頭者の電子メールアドレス、演題名、英文の演題名、抄録本文等です。
    • 文字数はそれぞれ全角換算で、演題名50文字以内、抄録本文800文字以内です。
    • 図表は入力できません。
    • 確認と修正のために、登録時に半角英数字文字6〜8文字の任意のパスワードを登録する必要があります。
  3. 登録済の連絡は電子メールでも行いますが、ウェブページ上の登録番号の発行をもって応募演題の受領通知といたします。
  4. 演題登録締切り後の原稿の変更は一切できません。
  5. 登録いただいた個人情報は、第16回日本神経内視鏡学会の運営準備の目的以外での使用はいたしません。また、ご登録いただいた個人情報は、必要なセキュリティ対策を講じ、厳重に管理いたします。
  6. その他ご不明な点がありましたら学会事務局にお問い合わせ下さい。

UMIN オンライン演題登録システムの一般的な注意事項

5. 採否結果

2009年9月中旬ごろ、ご登録いただいたメールアドレス宛てに連絡致します。
10月になっても採否結果の連絡が無い方は学会事務局までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

第16回日本神経内視鏡学会 学会事務局
富山大学医学部脳神経外科 林 央周
〒930-0194 富山県富山市杉谷2630
Tel: 076-434-7348 / Fax: 076-434-5034
E-mail: jsne2009@med.u-toyama.ac.jp

富山大学 > 医学部 > 脳神経外科学 > 第16回日本神経内視鏡学会ホーム
University of Toyama > Faculty of Medicine > Neurosurgery > JSNE 2009 in Toyama Home