アレルギー外来ニュース

これは毎月外来に掲示しているものの一部です。

来院者数
since 1997/4/01
2013年  
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
2000年  1999年
1998年  1997年


2013年版

  1. エピペン:いつ打つの? 今でしょ!
    (PDFファイル)
  2. 「アナフィラキシーへの対応方法」を改訂しました
    (PDFファイル)

2012年版

  1. より良いコントロール状態を目指して!
       (PDFファイル)
  2. アナフィラキシーになったら、どうする?
    (PDFファイル)
  3. 食物アレルギー:これ大丈夫?
      (PDFファイル)

2011年版

  1. スギ花粉飛散開始は2月26日頃です!
      (PDFファイル)
  2. 食物アレルギーの経口免疫療法はどんな子に?
      (PDFファイル)
  3. エピペン(r)が保険適応となりました
      (PDFファイル)
  4. 保育所でのアレルギー対応について
      (PDFファイル)

2010年版

  1. 長〜く効く気管支拡張薬、LABAの使い方
      (PDFファイル)
  2. 血液検査が陽性の食物は,絶対に食べさせないで下さい???
      (PDFファイル)
  3. ビタミンD不足でアレルギー?
       (PDFファイル)
  4. 黄砂が吹くと喘息発作が多くなる?
     (PDFファイル)

2009年版

  1. 新しい喘息の治療目標
  2. アレルギー疾患用の学校生活管理表
  3. 新型インフルエンザワクチン
  4. 食物アレルギー:食べて治す!?
       (PDFファイル)

2008年版

  1. 一酸化窒素って何?
  2. 喘息コントロールテストって?
  3. アレルギー用ミルクって?
  4. 気道の炎症って何?
  5. 気管がタダレてるって、どういうこと?
  6. 食物アレルギー児での鉄やカルシウム補給
  7. スペーサーって、何?
  8. 喘息児の家族が作ったガイドライン

2007年版

  1. 喘息にタバコはダメ!!!
  2. 喘息発作には二種類ある?
  3. 小さいお子さん向け、1日1回内服の喘息長期管理薬が出ました

2006年版

  1. アナフィラキシーって?
  2. 赤ちゃんがゼーゼー、これって“喘息”?
  3. ネブライザーでも吸入できるステロイド登場!
  4. 喘息治療の基本:吸入ステロイドと抗ロイコトリエン薬

2005年版

  1. 一味違った吸入ステロイド
  2. 保育施設での食物アレルギー −誤食について−
  3. 新登場、眠くなりにくい抗ヒスタミン薬
  4. 鼻炎と喘息、その深〜い関係
  5. 乳幼児へのテオフィリン製剤の使用、ちょっとヤバイ?!
  6. ガイドラインの主な変更点は?

2004年版

  1. 地球に優しい吸入器
  2. アレルギー児へのワクチン接種
  3. 新しいアトピーの薬、プロトピック
  4. 治療のゴールをはっきりと
  5. りんごを食べると・・・かゆ〜い!
  6. この薬、どのくらい塗ればいいの?

2003年版

  1. 新しいガイドライン 発作時の自宅での対応
  2. 新しいガイドライン 長期管理について(1)
  3. 新しいガイドライン 長期管理について(2)
  4. この吸入、何回できるの?
  5. 新しいガイドライン(3)2歳〜5歳
  6. 新しいガイドライン(4)2歳未満
  7. 長〜く効く気管支拡張薬について

2002年版

  1. 発作が起きたらどうする?
  2. 牛乳アレルギーにミルクを!?
  3. この薬は効かない?
  4. 卵、入っているかな?
  5. 粉って吸うもの?
  6. 気管支拡張剤は両刃の剣
  7. 医師-患者間のパートナーシップとは
  8. 新しいガイドライン(その1)発作の重症度

2001年版

  1. 新年はリニューアルされた喘息日誌で
  2. ピークフローを朝晩、吹こう!
  3. 吸入性ステロイドの安全性
  4. 目を閉じて食べれば、ぴたりと当る?
  5. 走っただけでもゼーゼーするのはなぜ?
  6. ステップアップ、ステップダウン
  7. 噛んで飲む、新しいタイプのお薬
  8. テオフィリンは危険な薬?
  9. ゼーゼーしたら、測ってみよう

2000年版

  1. 喘息の治療は八方美人
  2. 呼吸機能検査 フローボリューム
  3. 呼吸機能検査 気管支拡張剤への反応性
  4. 食べるとどうなる? 食物アレルギー
  5. 食事制限はどうやって
  6. 長引く咳、それは副鼻腔炎かも?
  7. オノンって何なん?
  8. 思春期喘息って特別なの?
  9. 気管支拡張薬(β2刺激薬)について
  10. この薬、1日1回で大丈夫?
  11. 喘息の子供は太りやすい?

1999年版

  1. この薬は何のため? 経口抗アレルギー剤
  2. この薬は何のため? インタール吸入
  3. ラテックス・アレルギーって何?
  4. 気道過敏性を測ると何がわかるか
  5. 自宅での発作時吸入について
  6. 貼って治す - 気管支拡張剤テープ -
  7. がんばろう!掃除
  8. ダニはアレルゲンの王様
  9. 喘息はいつ治るの?
  10. 気管支の瘢痕、リモデリング

1998年版

  1. 気管支が弱い(気道過敏性)とは?
  2. 気管支が弱いとは? パート2
  3. 気管支が弱いとは? パート3
  4. ネコを洗ってきれいにする!?
  5. ゼーゼーするだけで発作はない?
  6. ママ、僕悪いの?
  7. 喘息治療ガイドラインについて
  8. ステロイドって吸うものなの?
  9. ネコ、やっぱりダメ?
  10. この薬は何のため?

1997年版

  1. バイバイばい菌・お肌ツルツル(創刊号)
  2. トリルダンは安全か?(号外)
  3. 勉強すると喘息がよくなる?
  4. 朝のひと吹き、今日も元気 ?
  5. コンピューターで喘息治療
  6. 携帯用気管支拡張剤は危険?(号外)
  7. 食物アレルギー児は薬にご注意?!
  8. 夏のお肌はツルツル?
  9. なぜ水泳は喘息に良いのか
  10. 走るとゼーゼー、泳いでOK!
  11. アトピーから喘息へ:ダニが原因!?
  12. ゼラチン・アレルギーをご存じですか?
  13. ダニ退治 請け負います

このページのTopへ


last modified 12.9.5
maintained by Yuichi Adachi