本文へジャンプ

稲寺秀邦 Hidekuni Inadera

公衆衛生学講座:教授
担当授業:環境保健学,社会医学実習,社会医学(修士課程),環境医学特論(博士課程)
専門分野:衛生学・公衆衛生学,環境医学,産業保健
研究テーマ:環境医学,生活習慣病,産業保健

略歴

1985年 金沢大学医学部医学科卒業
1994年 博士(医学)授与
フランス国立科学研究所留学
1997年 東京大学大学院医学系研究科助手(衛生学)
1999年 東京大学環境安全研究センター助教授
2003年 富山医科薬科大学医学部教授(公衆衛生学)
2005年 富山大学医学部教授(公衆衛生学):大学統合による名称変更
2010年 エコチル富山ユニットセンター長(併任)

所属学会等

日本公衆衛生学学会,日本衛生学会,日本産業衛生学会,日本内分泌撹乱化学物質学会,日本疫学会,日本医学教育学会,日本内科学会,有害・医療廃棄物研究会,分子予防環境医学研究会 等

ひとこと

 2010年度より始まったエコチル調査では,エコチル富山ユニットセンター長として,本調査に全力で取組んでいます。
 社会医学・公衆衛生学の考えに立脚し,教室員一同,質の高い研究,充実した教育,社会貢献に邁進していく所存です。


教室員

このページの先頭へ