若手医局員業績(学会、論文)

2019年7月 第40回富山外科手術カンファレンス(富山市)

伊藤綾香先生(平成31年卒)

肝胆膵手術におけるアセリオの有効性と肝障害への影響

2019年7月 第74回日本消化器外科学会総会(品川、東京都)にて、山峯直樹先生(平成31年卒)が初期研修医セッションにて優秀演題賞を受賞しました!

山峯直樹先生(平成31年卒)

ソマトスタチン受容体シンチグラフィー及びFDG-PETにて集積を認めたpanNETに対する1切除例

武田直也先生(平成29年卒)

大腸癌手術症例における術後在院日数に関連する因子の検討

森康介先生(平成29年卒)

80歳以上高齢者大腸癌症例の検討

木村七菜先生(平成31年卒)

UR-LA膵頭部癌に対してConversion surgeryを施行した一例

大賀瑶子先生(医学部6年生)

腹腔動脈ステントの断裂後に膵頭十二指腸切除術を施行した膵頭部癌の一例

2019年7月 第7回日本臨床外科学会富山県支部例会(富山市)にて、東松由羽子先生(平成29年卒)がBest Science賞を受賞しました!

東松由羽子先生(平成29年卒)

膵頭十二指腸切除術後CT撮影の臨床的意義の検討

また、森康介先生(平成29年卒)が優秀賞を受賞しました!

森康介先生(平成29年卒)

80歳以上高齢者大腸癌症例の化学療法における社会的背景を含めた臨床的検討

2019年6月 51st Annual Meeting of the European Pancreatic Club, Bergen, Norway

土田浩喜先生(平成29年卒)

Prognostic significance of nutritional and inflammatory markers in patients with unresectable pancreatic ductal adenocarcinoma treated with chemotherapy

2019年6月 第31回日本肝胆膵外科学会学術集会(高松市、香川県)にて、木村七菜先生(平成31年卒)がPromising youth sessionにて優秀賞を受賞しました!

木村七菜先生(平成31年卒)

Prognostic significance of nutritional and inflammatory markers in patients with unresectable/ metastatic (UR-M) pancreatic ductal adenocarcinoma treated with chemotherapy(英語発表)

伊藤綾香先生(平成31年卒)

Intravenous scheduled administration of acetaminophen in analgesia after pancreatectomy(英語発表)

菅野圭先生(平成31年卒)

Prognostic significance of nutritional and inflammatory markers in patients with locally advanced unresectable (UR-LA) pancreatic ductal adenocarcinoma treated with chemotherapy(英語発表)

2019年6月 関信越肝がん外科研究会(高崎市、群馬県)

木村七菜先生(平成31年卒)

肝右葉切除術中の門脈左枝の捻転に対する術中門脈ステントの経験

2018年10月 Annual Meeting of Chinese Society of Clinical Oncology (CSCO2018)

馬場逸人先生(平成27年卒)

Insulin treatment can accelerate the recurrence of hepatocellular carcinoma after surgery; From both clinical and experimental aspects.

東海竜太朗先生(平成28年卒)

Detection of circulating tumor cells by a stem cell marker CD271 in patients with esophageal cancer

2018年10月 San Antonio Breast Cancer Symposium, San Antonio, USA

荒井美栄先生(平成27年卒)

Elevated Levels of Serum Tumor Marker p53 Is a Prognostic Parameter and a Monitoring Biomarker for Patients Who Had Undergone Surgical Resection in Breast Cancer

2019年1月 ASCO-GI (American Society of Clinical Oncology, Gastrointestinal Cancers Symposium), San Francisco, USA

小檜山亮介先生(平成28年卒)

Prognostic significance of nutritional and inflammatory markers in patients with unresectable pancreatic ductal adenocarcinoma treated with chemotherapy

武田直也先生(平成29年卒)

Predictive factors for major complications after pancreaticoduodenectomy in patients aged 80 years or older