本文へスキップ
TEL.076-434-2281(代表)

〒930-0194 富山市杉谷2630

研究業績company

学位論文

年度 研究課題
1996年 進行性筋ジストロフィー患児におけるQOLに関する意識調査
1997年 糖尿病患児の社会生活能力と親の養育姿勢・体力との関係
保育園児における衣生活および摂食状況の自立度調査
中学3年生における身体的特徴が親子関係へ及ぼす影響
1998年 幼稚園児と保育園児の基本的生活習慣の自立度調査
慢性疾患児の自尊感情
幼稚園児と保育園児の母親の養育態度の比較
1999年 子どもの感染予防に対する保育者の意識・対応と子どもの手洗い・うがい行動
子どもの思いやり行動の発達における父親の影響
2000年 カンガルーケアに関する文献的考察
保育所(園)における乳幼児の健康管理の実際と母親の要望
2001年 幼児の食事・歯磨き習慣と母親の齲蝕予防に対する意識
青年期にある慢性疾患患児の援助に関する文献的考察
2002年 幼児の排泄のしつけに対する母親の意識とその関連要因
2003年 学童後期におけるセルフエスティームと生活習慣との関連
幼児の予防接種に対する母親の行動とその関連要因
2004年 慢性疾患をもつ学童思春期の子どもとその家族が地域で生活するための支援についての文献的考察
養育者が行っている幼児のむし歯予防行動
   −養育者の意識と仕上げ磨きを中心に−
2005年 幼児期の咀嚼に対する養育者の意識と食生活習慣
2006年 アトピー性皮膚炎の患児とその家族への看護援助に関する文献研究
2007年 「冷え」の概念の明確化と対処法についての文献研究
   −冷えから起こる妊婦のマイナートラブルの改善を目指して−
幼児期における食生活の看護援助に関する文献研究
2008年 重症心身障害児(者)の拘縮予防に対する看護援助
本邦における幼児の事故とその国際比較−溺死に焦点をあてて−
幼児期における朝食の食欲の関連要因について
2009年 小児が認識する感冒の概念の変化
2010年 幼児期の朝食における養育者の悩み・工夫−テキストマイニングによる分析−
2012年 「発達障害児をもつ親への支援を行う人材を育成するための講座」の受講大学生の受講前後での発達障害児とその親、両者に対する関わり方のイメージ変化についてのピアレビュー
 2013年 学童期以降の子どもの退院に関する文献検討
 2014年 学童期における手術体験の適応に対する看護について〜幼児期と比較して〜
 2015年 我が国における小児がん患児の告知・説明に関する文献検討
 2016年  予防接種時の保護者の接し方と説明−子どもの年齢から見た検討−
           

修士論文

修了年度 修士論文課題
1999年 現代主婦の食生活における態度
2001年 青年期発症T型糖尿病患者における「希望」の構成要素と看護的支援
2002年 関わりにくい幼児の行動に関する研究
   −関わりにくい行動の実態と因子構造から見た行動特性−
発達障害が疑われる児をもつ母親の育児困難感とその関連要因
   −その時間的経過にともなう変化を含めて−
2006年 富山県の保育所と保健医療機関との連携からみた保育所看護職の役割
夜尿症児をもつ養育者が抱いた思い
   −日常生活における負担感に焦点をおいて−
思春期慢性疾患児のセルフエスティームとその関連要因
   −普通学級に在籍している前思春期から思春期前期の患児に焦点をあてて−
2007年 ICUにおける先天性心疾患児のターミナルの体験
   −出生後早期から遺族ケアまで関わった看護師の語りから−
重症心身障害をもつ乳幼児の入院体験をめぐる母親の支えに関する研究
救命救急センターを受診する軽症な学童の生活習慣・不定愁訴に関する横断調査
2009年 心臓手術中の子どもを待つ家族の術中期ケアに対する満足度に関する研究
2012年 富山県内の在宅重症心身障害児(者)の主介護者におけるレスパイトサービスに関する実態 −介護負担感に関連する要因−
人工呼吸器を装着している早産児の気管内吸引時における熟練看護師の技術
 2013年 看護師が行なう小児に対するスクイージングの手技獲得過程
       

著書・研究論文・その他

    

 富山大学学術情報リボジトリより、小児看護学講座をご参照下さい。 

     

富山大学小児看護学講座

〒930-0194
富山市杉谷2630
TEL.076-434-2281(代表)
e-mail pednurse@
   med.u-toyama.ac.jp