研究内容研究内容

主な研究内容主な研究内容

  • PK/PD理論を応用した抗菌薬至適投与法に関する研究
  • 分子生物学的手法を用いた抗菌薬適正使用に関する研究
  • 難治性細菌感染症に対するin vitroおよびin vivoでの病態解明
  • レジオネラ症の発症および予後因子の解明
  • 非結核性抗酸菌症の発症および予後因子の解明
  • HIV感染における遺伝子治療法への挑戦
  • 深在性真菌症の薬剤耐性機序に関する研究
  • 分子生物学的手法を用いた病院感染対策に関する研究

業績業績