メイン画像
メイン画像2
診療のご案内
外来担当医はこちら


消化管診療
消化管診療

消化管領域

食道から胃、小腸、大腸におよぶ消化管の最新診療を行っております。対象とする疾患も多岐にわたり、消化性潰瘍、炎症性腸疾患から消化管がんの診断・治療に質の高い医療を実施しております。消化管早期癌に対しては内視鏡的切除術も行なっています。

肝胆膵診療
肝胆膵診療

肝疾患領域

ウイルス性肝炎・肝硬変、脂肪肝、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)、自己免疫性肝炎、原発性胆汁性肝硬変(PBC)、胆石・胆嚢炎、原発性硬化性胆肝炎(PSC)、肝細胞癌、胆管細胞癌、胆嚢癌、急性膵炎、自己免疫性膵炎(AIP)、膵癌などを対象としています。

血液内科
血液内科

血液内科領域

血液内科は県内に血液を専門とする施設が少なく重要な診療拠点となっています。再生不良性貧血、真性多血症、骨髄増殖性腫瘍、特発性血小板減少性紫斑病(ITP)、血小板増多症、血友病、骨髄線維症、白血病、多発性骨髄腫、悪性リンパ腫、リンパ増殖性疾患などを診療しています。

腫瘍内科
腫瘍内科

腫瘍内科領域

切除不能の進行癌に対してもがん化学療法専門施設で十分にトレーニングを積んだ腫瘍内科専門スタッフを揃え、標準的治療のみならず、最新のがん化学療法(抗癌剤と分子標的薬剤)を行っております。地域のがん拠点病院として、最先端の先進医療を導入しています。



医局のご案内



教授挨拶
医師紹介
研究業績
研修案内

へ